So-net無料ブログ作成
検索選択

Final Destination 5 Trailer [映画]



1作目・2作目ででてたキャンディマンの役者がでてる。
予告見ただけでレーシック一生受けませんな。

わしが好きなのは1作目、2作目です。
アリ・ラーター好みなんで。
ミニスカはいたメアリー・エリザベス・ウィンステッドより



The Thing (2011)  遊星からの物体X [映画]



古典ホラー「The Thing」の2回目のリメイク

カーペンター版の1回目のリメイクが今でも熱狂的なファンが多く、
ファイナルデスティネーション3やデスプルーフにでてた
メアリー・エリザベス・ウィンステッド(女性)が主役なんで
否定的な感想が多いですな。

でも楽しみ。
日本公開はいつ頃になるのかな?



Flash Gordon [映画]



1980年製作の映画
若き日の3代目ボンドのティモシーダルトンがでています。
ここ日本でも知名度がとても低く、皆メインテーマがQueenってだけ知ってる人が多い。
ジョージルーカスが映画化を熱望していたが版権をおさえれらていてしかたなく
スターウォーズをつくったのは有名な話。

小学生の時に初めて観てとても面白かった。
マックスフォンシドーがはまり役ですな。

今も昔もアメコミものはまったく日本で流行らないのはなぜでしょうなぁ?



ピラニア 3D 日本公開へ [映画]



以前紹介した2010年製作のピラニア3Dが日本公開決定!
しかしながら震災の影響で延期になりそうな感じ。

2011年中には続編のピラニア3DDがアメリカで公開予定だが
日本では1作目もいつ見れることになるのやら。。。

海外の動画サイトで内容はほとんど見てしまったが
映画館で3D眼鏡かけて見たいです。

こういう映画をはやく公開して皆で見て元気にならなくちゃ。



Cowboys&ALIENS [映画]

96cf2e13_thumb.png

ほんま面白くなさそうでB級臭さ満載の内容の映画です。
原作はアメコミの様ですがどちらにしろ日本では絶対にヒットしません。

キャストは豪華で主人公はダニエルクレイグ(007の新作の人)
ハリソンフォードなんかもでているようです。

2011年公開予定ですが内容的にはDVDスルーされそうですが
キャストの豪華さで映画館で観れる確率は高いでしょう。



No Country for old men [映画]

No Country For Old Men.jpg

いい作品でした。
アカデミー賞受賞とかはまったく興味ないですがアントン・シガー役の
ハビエル・バルデムの演技はすばらしかった。

わしの好きなウディ・ハレルソンもあっけなく死亡。
しかし酸素ボンベってあんなふうに使えるんですね。
青信号なのに痛い目にあったときはちょっとすっとしましたが。

圧倒的に男くさく、暴力的。
冒頭からものすごい緊張感ですがラストの失速感は
少し残念でしたが。

この映画はハビエル・バルデムにつきますね。



Piranha 3D [映画]



2010年の映画で個人的にNo1になるかもしれない映画です。
日本公開はなぜかまだ未定。

先日アバターのジェームス・キャメロンが最低映画とレビューしたらしい。
昨今は3D映画のルネッサンスらしく、いい作品がどんどん3D技術を採用
しているなか、こんな低俗な映画が3D映画で最新の技術を使ってることが
気にいらんらしい。

自身の監督デビューが「殺人魚フライングキラー」だったくせに何をかいわんや。
タイタニック」撮ったころから勘違いが多分始まったんだろう。
アバターなんて見る気がまったくおきない映画撮っててなにを言ってるんだろうか。

この映画まだ見てませんが予告をみると内容はまったくなく、おっぱいギャル
たくさん出てパーティ三昧で地元の警察の警告無視して遊んでたらピラニア
襲われた~っていうだけのストーリー。

徹底的にエロくてグロい。
本来エンターテイメントなんて、わしらが求めていることなんて、こんな映画じゃないか?!



マチェーテ 最新予告編 [映画]



最新予告編を見つけたのでUPします。

ミシェル・ロドリゲス[黒ハート]
萌えます。perfumeの次くらいに。

このポスターお気に入りです。
02f3a127_thumb.png

セガールやデ・ニーロも出演しています。
日本公開はいつ頃かな?



バグダッド・カフェ [映画]

417M0VF93TL._SL500_AA300_.jpg

23年前のドイツ映画
わしがホラー映画ばかりが好きなわけではありません。
わしの中で癒し系No1映画。おすすめです。

この映画、皆にお勧めしたいのですがどうやって説明したらいいかわかりません。
ストーリーだけ書くとデブのドイツ女性が旅行中に旦那と喧嘩して一人で砂漠を
歩いてたところ最寄りのカフェに立ち寄り地元の人たちと交流していくだけの物語。

俳優がイケメンや美女がでるわけでもなく、
物語も時間をかけてゆっくりと流れていきます。
でも見た人すべてがやさしい気持になれる、そんな映画です。



machete 「マチェーテ」 [映画]

machete3.jpg

映画「グラインドハウス」内のフェイク予告編であった「machete」が本当に映画化
こんな映画がみたかった。

主演はもちろんダニートレホ、監督はロバート・ロドリゲスです。
出演陣も豪華でロバートデニーロやスティーブンセガールもでている模様。
日本では今年ギリギリ公開されるかな?

machete予告編 in GrindHouse


ちなみに「グラインドハウス」の予告編では「DON'T」が一番好きです。

Don't予告編





このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。